本文へスキップ

潤滑油の山田商会は各種高級潤滑油を専門とするオイル販売会社です。

TEL. 0744-32-6767 

〒636-0355 奈良県磯城郡田原本町佐味582
Email. yamada-syoukai@y-oil.jp

食品機械用潤滑油


食品機械用潤滑油 用語集


(FDA)米国食品医薬品局


FDAは米国政府の一局です。その活動のひとつとして、食品用機械指定の潤滑油や、偶発的に接触する潤滑油も含め、食品・化粧品・医薬品業界の基準を制定しています。FDA基準の遵守と認証は、潤滑油販売会社の自己申告によりなされます。FDAでは食品へ添加されるものや食品に触れる可能性があるものは、食品添加物として規制しています。


(USDA) 米国農務省


USDAはかつて、FDAの基準に沿い処方や偶発的に接触する製品の公的認可を発行する機関でした。基準へ適合すると、その潤滑油はUSDA H1のカテゴリーに登録されました。しかし、USDAの認可プログラムは1998年に失効し、H1認定プロセスはNSFへ移行されました。2000年初頭には移行プロセスは完了し、有効なH1登録はNSFのもとで管理されています。


(NSF)


NSFは、公衆衛生と安全に関する規準の制定・製品登録・認証・リスクマネージメントサービスを扱う米国の非営利・非政府組織です。NSFは公衆や産業界のニーズを特定し、商標権のある物質や潤滑油を含む様々な化学製品のリストの作成と管理を行います。


NSF H1登録潤滑油


NSF H1潤滑油は、漏洩・流出・機器の欠陥により食品への偶発的な接触が起こりうるので、潜在的な食品添加物といえます。
NSFは、潤滑油業者によるFDA基準についての自己審査及び旧USDAの審査結果に基づき、H1登録潤滑油のリストを作成しました。NSFは、その原材料がFDA及びGRASリストにあると確認されるとそれらの製品を登録し、NSFのウェブサイトに認証品として掲載します。



HACCP :ハセップ「危害分析重要管理点」


HACCPは、196O年代に宇宙飛行土の保護を支援するために開発されました。HACCPは、処理・包装・輸送分野で食品の安全を定義・評価・管理する系統的・科学的プロセスシステムです。そして、食品生産が安全である事を保証するための管理・防止策を支援するものです。HACCPは、非食品との混合、細菌のコントロール、リスクの識別等、食品安全にかかわる多くの観点を見出しています。HACCPは、検査官、エ場の運営者、消費者などこの食品流通フローに含まれる全関係者にとり世界的に重要なツールとなりました。


Kosher


Kosher食品は、ユダヤ教の食事の規制に適合したものです。牛・羊・鶏・魚、は許容されますが、豚と貝は許容されていません。乳製品や肉を含まない食品はParve(ユダヤ教の精進料理)として知られており、ほとんどの飲料・果物・生野菜がその例です。Kosher承認に要する潤滑油の製造と適合性の評価は、技術的・宗教的確認手順を通じ、処方と製造工程に対してなされます。処方は基本的な成分が評価され、製造施設は非Kosher材料混入のリスクを評価するための監査が定期的に行われます。


Halal


Halalは、"許される"ということを意味しているアラビア語です。英語では、イスラム法で許容されている食品を指すことがしばしばあります。豚肉や豚を使った製品、血液、アルコールを含む麻薬類等様々な物質が禁止されていると考えられています。潤滑油がHalalに適合しているかどうかの評価は、Kosherの評価に非常に似ています。潤滑油やグリースの成分は技術的に評価され、製造設備は内部品質プロセスと相互汚染の可能性を監査されます。通常、適合性の証明書が発行されます。


ISO 22000


ISO 22000(食品の安全管理システム)はHACCPの方針、システム管理、食品サプライチェーン間でのコミュニケーションを統合したシステムです。lSO 22000は最終食品が食用に安全である事を保証するため、食品チエーン中の各組織で食品安全管理に必要とされる要件を指定しています。



バナースペース

山田商会

〒636-0355
奈良県磯城郡田原本町佐味582

TEL 0744-32-6767
FAX 0744-33-6790
EMAIL yamada-syoukai@y-oil.jp

アクセス