本文へスキップ

潤滑油の山田商会は各種高級潤滑油を専門とするオイル販売会社です。

TEL. 0744-32-6767 

〒636-0355 奈良県磯城郡田原本町佐味582
Email. yamada-syoukai@y-oil.jp

金属加工油

水溶性切削油のJIS分類

水溶性切削油には大きく分けてA1種、A2種、A3種の3つに分かれます。
A1種の特徴は、希釈した時の外観が牛乳のように乳白色を呈します。
測定項目は、乳化安定性試験があります。
試験方法としては、100mlのメスシリンダ 一に水道水或いは硬水で10倍に希釈した液を100ml入れ静置し、24時間後の油層とクリーム層を測定します。
乳化の安定性が悪い油剤ですと、サラダドレッシングのように上層に油の層、下層に水の層に分かれてしまいます。
不揮発分にも規定があり(80%以上)ます。
不揮発分とは、原液を規定のシャーレに採取し2時間、105℃の恒温層にて水分を蒸発させ残量の割合を求めます。
A2種の特徴は、30倍希釈した液の外観が半透明ないし透明。表面張力が40未満となっています。
A3種の特徴は、30倍希釈した液の外観が透明。表面張力が40以上となっています。
さらに、それぞれの種別の中に1号、2号と分類があり、金属腐食試験の材質で分けてあります。
金属腐食試験では、試験管に試験片を入れ、希釈液で半浸漬させ、48時間、室温で静置させ、変色の度合いを評価します。
1号とは、金属腐食試験で鋼板が変色しないこと。
2号とは、金属腐食試験でアルミニウム板と銅板が変色しないこととなっています。

水溶性切削油JIS分類,A1種,A2種,A3種,エマルジョン,ソルブル,ケミカルソリューション


JIS分類規格表

水溶性切削油JIS分類,A1種,A2種,A3種,1号,2号表

バナースペース

山田商会

〒636-0355
奈良県磯城郡田原本町佐味582

TEL 0744-32-6767
FAX 0744-33-6790
EMAIL yamada-syoukai@y-oil.jp

アクセス